かごしま子ども夢大学

2016体験リポート 閉講式

働く意味を探った7日間

全員が自信溢れる表情に!

 

 全講座を終え、協賛企業の担当者や保護者が見守る中で行われた閉講式。7回の講座で学んだことを振り返り、一人ひとりに修了証書が授与されました。

 受講生を代表し、あいさつしたのは宇都翔大くん。「職場体験で大人の人たちが一生懸命働いている姿に感動し、働くって大変だけど、やりがいがあるのだと分かりました。僕の将来の夢は医者になって人の役に立つことです。自分の仕事に誇りを持ち、かっこいい働きマンを目指したいです」とあいさつすると、大きな拍手が起こりました。

 全7回の講座を通し、働く意味について考えた子どもたち。どの子どもも達成感と自信に満ち溢れた表情が印象的でした。

1人ひとりに修了証書が渡されます

1人ひとりに修了証書が渡されます

受講生を代表し、堂々とあいさつする宇都翔大くん

受講生を代表し、堂々とあいさつする宇都翔大くん

 

 

 

 

 

 

 

 

閉講式を終えて満足げな子どもたち。協賛企業・講師の皆さんも入って記念撮影

閉講式を終えて満足げな子どもたち。協賛企業・講師の皆さんも入って記念撮影

 2018年度 協賛各社