かごしま子ども夢大学

2019体験リポート 第4講座

【職場体験にチャレンジ】志學館大学

入試広報課による大学紹介の仕事を見学。真剣に話を聞く子どもたち

大学職員の仕事を体験!「いろんな人と関わることが大切」

 「かごしま子ども夢大学」の第4講座では、子どもたちが、志學館大学へ職場体験に出掛けました。まずは、入試広報課がこの日実際に行った、大学紹介の様子を見学。施設の案内ツアーに同行しました。

 その後、オープンキャンパスの資料を準備する仕事を担当。工夫しながら協力することで、予定より早く終えることができました。

 午後から、准教授の志賀玲子さんの研究室へ。大学教員の仕事や研究について質問、学生からもゼミの活動を教えてもらいました。

 各部署の担当者に話を聞き、「いろんな人と関わることが大切」「みんなが協力しているんだね」と、さまざまなことを学んだ子どもたち。「こんなきれいな大学に通いたいな」と夢を膨らませました。

カフェでは、おしゃれな空間に歓声が上がりました
各部署を回り、仕事内容をインタビュー
教員と職員による会議に参加し、積極的に発言しました
オープンキャンパスのための資料を準備。協力して手際よく進めます
「研究に関する本がたくさんあってすごい」大学教員の研究室を訪問。専門書がずらり!
お世話になった職員と記念撮影
 2019年度 協賛各社